TOP > 保護動物一覧 > なとし君

なとし君 ♂  推定10歳以上    プードル

  • マイクロチップ
  • 避妊/去勢手術
  • 予防接種
※詳細は下記参照※多数扱っているため、情報が誤っている場合があります。ご了承ください。

里親希望申し込みフォーム

2020/8/3 東京都動物愛護相談センターから保護

2020/8/11 去勢・マイクロチップ・駆虫薬済、フィラリア陰性

2020/8/12 預かりボランティアへ移動

預かりボランティアのInstagram→

両眼が見えない以外は健康状態問題なし。声帯は保護時には既に除去されていました。

目は積極的な治療は特にせず悪化しないかの様子見をしていきます。

マーキング多いです。

2020/9/15

だんだんと個性が出てきました。年齢は不明ですが、肌も綺麗で毛艶も良いので思ったより若い気がします。

おさんぽはほぼ抱っこなしで歩けるようになりました。道端の草をはみはみするのが好きで、雑草の多い場所は抱っこで凌いでいます。散歩中に他の犬にあうと、無反応の子はスルーできますが、吠えられるとリアクション大きめに反応し声は出ないながらも吠えます。また、猫も至近距離だと反応します。目が見えないからと油断せず、しっかりリードを持ちコントロールする必要があります。

2020/8/30

家にもだいぶ慣れてきました。おもちゃで遊んだりいたずらしたりすることはなく、預かりボランティアの匂いを追ってふわりふわりと部屋のなかをパトロールしています。おひざの上が大好きで、ケージ以外で唯一安心できる場所のようです。お留守番はケージの中でバッチリできます。温厚な性格で、預かり宅には先住犬と小さな子どもがいますが、どちらも問題ありません。

トイレは基本外派ですが、室内でも少量のマーキングがあるので、マナーおむつをしています。

おさんぽは、初めての道はやはり怖いのか匂いを嗅ぎながら休み休み進みますが、慣れた道は人間が早歩きにあるくらいのスピードでタッタカ歩きます。30分程をだっこなしで歩けるようになりました!電信柱にぶつかったり側溝の蓋に足がはまったりするので、人間が気をつけてリードしてあげる必要があります。うんちを取るのにもたつくと食糞することがあるので少し気をつける必要があります。

眼は見えませんが、家の中では特に支障はありません。吠えることもなく、マーキングが少しある以外は扱いに困ることはありません。耳は聞こえるので、名前を呼んだり手を叩いたりすれば呼び寄せることが可能です。

年齢は不詳で10歳以上かなぁと言われていますが、歩きもしっかりしているし、食欲も旺盛なので、シニアにしては若い印象です。犬とゆっくりとした時間を過ごしたい方向きです。初めて犬を飼うご家庭でも迎えやすいと思います。

 

 


このページのトップへ