TOP > 保護動物一覧 > 若母(川渡り一族)

若母(川渡り一族) ♀      

  • マイクロチップ
  • 避妊/去勢手術
  • 予防接種
※詳細は下記参照※多数扱っているため、情報が誤っている場合があります。ご了承ください。

里親希望申し込みフォーム

0001-54 若母と川渡り一族 若母と川渡り一族 猫 2014/09/04 440173 94

現在、若母の家族募集中です。

2014/7/14 東京都動物愛護相談センターより引出
2014/8/23 子猫たち4匹(全員♀)、ねこシェルターへ移動
2014/9/25  子猫たち避妊手術完了、マイクロチップ済、現在は北参道シェルターに入居中。
2014/9/26 こねこたちワクチン2回目接種
2014/10/22 子猫2匹(グレー、しの字)トライアル開始(若母と川渡り一族お届けにゃう。)→2014/11/22正式譲渡

2015/1/20  ぶちとグレー首白トライアル開始
2015/2/28  ぶちとグレー首白正式譲渡!

2019/8/5 若母 全臼歯抜歯処置実施

 

◆若母の近況 預かりさんより(2018/2月)

「すっかり人にも慣れて、かまってほしいときにはひかえめに鳴いて甘えたりするようになりました。いたずらをすることもなく、粗相もなく、留守番もきちんとできます。抱っこはきらいだけど、体をくっつけて過ごすのが大好きで、人間ともおもちゃで楽しく遊べます。どちらかというと毎日楽しく賑やかなお家よりも、マイペースに静かに過ごせるお家が向いているかもしれません。

大きな音がしたり見知らぬ人がいたりする場所はまだまだ苦手で、譲渡会ではぴくりとも動きません。#若母で普段の様子をつぶやいていますのでこちらもあわせてご覧ください。」

 

◆子供たちの記録

・残り2匹のうち、ぶちはクリニックに皮膚の治療で入院中。グレー首白は鷺ノ宮シェルターに入居中。
猫シェルターで暮らすグレー首白の最近の動画はこちら。なにやら楽しそう。グレー首白ちゃんにはにゃんと、『あごひげ』がはえていた!?あごひげ証拠写真もあるのでご覧くださいね。

2014/10/28 若母とぶちが北参道シェルターで再会!最初は母が子にシャアと言ったが子が顔を寄せてきたらまんざらでもなさそうに、されるがままに。10月30日にボランティアが気づくと、子は母のおっぱいをふみふみ。ひとつのベッドにぎゅうぎゅうになって入っていました。(動画はこちら)

・若母が預かり宅に移動し、ひとりさびしそうにしていたぶちですが、皮膚の治療も終わったので、2014年11月3日、久々に猫シェルターに帰宅。姉妹のグレー首白(あごひげのあるこ)と再会して楽しそうに遊んでいました。やっぱり家族と一緒がいいね。

2015/1/20 2匹トライアル開始(お届けにゃうの写真はこちら

◆ミグノン代表のブログ(7/14)より
「そして親子で収容されていた子猫が育ったから、と勧められた。確か他の団体さんが出すって言ってたよな、とメールで聞いてみた。よかったらミグノンさんで出して、って返事がきたから引き受けることにした。」
「まだ母親自体が子猫だ。6ヶ月ぐらいで妊娠しちゃうからなぁ。若母と川渡り一族にしよう。」

◆一族のメンバー紹介(全員♀です)
若母、健康状態をみながら、今後オペを行う予定。
(以下、こどもたち)
グレーのふたりはまだ名前がないんです。
グレーと、グレー首白、とかよばれています。
白いのは、しっぽが「し」の字の「しの字」、
短いしっぽで先が墨汁ついてるみたいなのは「筆字」(筆シッポ)とか呼んでます。(ぶち)

◆9/25 ミグノンクリニック西山先生のシェルターボラへの情報共有より
「川渡りの4匹の子猫 本日、みんな診察しました。
基本、脱水貧血もなく、ちょっとやせ気味の子もいましたが、調子は悪くないようでした。
みんな女の子。みんな本日、無事に不妊手術を終了しました。」


このページのトップへ