TOP > 保護動物一覧 > ごろうまる

ごろうまる   5歳(2020年時点)    

  • マイクロチップ
  • 避妊/去勢手術
  • 予防接種
※詳細は下記参照※多数扱っているため、情報が誤っている場合があります。ご了承ください。

里親希望申し込みフォーム

0001-198

2015/05/13 1054998 406
2015/5/13 東京都動物愛護相談センターより仔猫5匹引出

◆ミグノン代表のツイートより
「子猫その1、ガリガリに痩せて弱ってる5匹。」
「置いたら倒れちゃった。だいじょうぶか?」

2015/6/20 ムギ娘(♀)亡くなりました。
2015/6/20 オス1匹去勢手術・マイクロチップ済み
2015/8/1 オス1匹去勢手術・マイクロチップ済み
2015/9/18 メス2匹不妊手術・マイクロチップ済み。

2015年10月
白猫の「1いち」(♀)、キジの「4よん」(♂)は引き続きクリニックでがんばっています。
→やっと完治し、サンゴと五郎丸ペア、「1いち」改め「ゆき♀」と「4よん」改め「あき」ペアに分かれて預かりさん宅へ移動しました。

キジ3匹、ママ似の白猫1匹の4匹が家族募集中です。
1 ママ似の白猫 ゆき 2.86㎏♀
3 赤茶のキジ サンゴ3.86㎏♀
4 キジ あき 6.10㎏♂
5 キジ 五郎丸♂

2017/8/12
さんご&ごろうまるワクチン接種

◆猫シェルター時代(2015年)
入院生活が長かったサンゴと五郎丸。
猫シェルに移動してから(移動する前から?)体力有り余ってて大暴れです。
サンゴはおもちゃが大好きなお転婆女の子。
ボールが大のお気に入りで、ケージに入れるというまでも追っかけて遊んでます。
五郎丸はゴロゴロ甘えたなデレデレ男子。なでなでされるととても気持ちよさそう。

コロコロ丸くて子供らしい、可愛らしい2匹です。」

ママの実子。
美人ママの子なので、このひとたちも美しいお顔立ちです
手前が五郎丸。お掃除中もほうきにタックルしてきたり、元気いっぱい!
奥がサンゴ。赤茶色でちょっと珍しい毛色です。

◆預かりボランティア時代(2016-2020年)
★サンゴと五郎丸
35 goroumarusangogoroumaru1sango sango1 sango3
「いままで、鼻ズビズビでどこにいるかすぐわかったのに、気が付けば静かな二匹。
鼻がよくなったんだねー。良かったね。少しずつ、元気になるとよいね。」
「甘えん坊二匹。
食い意地もはっている。だから人間のご飯の時は毎回ケージへ。
しかも作ってる最中からジャンプしてキッチンに乗ってくるから、あぶないのなんの。ずーたいでかくても、まだ子どもだから、困ったもんだ。
走りながら人の体に這い上がってくるのも何とかしてほしい。
服に穴があくし。やんちゃいっぱいなサンゴと五郎丸。たくさん遊んで、食べて幸せになろうねー。」

 

 


このページのトップへ