TOP > 保護動物一覧 > こいめちゃん

こいめちゃん ♀  2〜3才  4.5kg  マルチーズ

  • マイクロチップ
  • 避妊/去勢手術
  • 予防接種
※詳細は下記参照※多数扱っているため、情報が誤っている場合があります。ご了承ください。

里親希望申し込みフォーム

no.0001-538

2018/3/27 東京都動物愛護相談センターから保護

ミグノンペットクリニックにて不妊手術(抜糸不要)、マイクロチップ、混合ワクチン済
2018/4/28 狂犬病予防接種済
2018/5/21 体重3.6kg
2018/7/21 体重4.5kg
トイレトレーニングが必要なため、お留守番が少なめの方が適しています。
要求吠えあり。姿が見えなくなると吠えるそうです。
車酔いなし。ドライブ中はキャリーでおとなしくしていました。
性格は明るく楽しい子です!

◆預かりボランティアより(11/3更新)

『こいめちゃんについて』

とってもやんちゃな女の子です
最近甘えん坊な顔を見せてくれるようになりました。
朝起きたとき、帰宅したとき、お風呂から出てきただけでも喜んでくれて、しゃがんで両手を広げると「やっほ~~い♪」とにこにこで跳んできます(ほんとうに跳びます)
お顔をうずめてスリスリスリスリ。。。。♪ハカハカしながら甘えてくる様子はとっても可愛いです
正直、まだまだ教えてあげなくてはならないことが沢山ありますが、こいめちゃんは今まで何もお勉強してこなかっただけで、出来ない子ではありません
気が強いので、教えかたに工夫は必要ですが、褒めてもらえるととっても嬉しいので一生懸命がんばってくれます
表情豊かで愛情深いこいめちゃんと、まだまだ続く長い犬生をどうぞ楽しんでください♪

お留守番と眠るとき、ケージの中でおりこうさんにしていてくれますし、お昼寝でも自ら入っていくこともよくあり、ケージ内のベッドは落ち着く場所だと思っているようです

ケージで眠るときは人の姿が見えないと夜鳴きします
お家に来てすぐは後追いや夜鳴きをすると思いますが、徐々に落ち着きますので根気強くこいめちゃんを安心させてあげてください

 

*ご飯のこと
夏にお腹をこわしてから(通院記録参照)、フードは指定のものを食べています
ヒルズのw/dでお腹が安定し、今はナチュラルハーベストのレジームに移行中です
11/3現在 w/d15g、レジーム35gで混ぜて朝晩50gずつ食べています
週ごとに5gレジームを増やしているので、11月末にレジームだけになる予定です
お水はたくさん飲みますので、じゃぶじゃぶ飲める食器をつかってあげてください

*トイレのこと

基本的にトイレシートを認識しているので、そこでしようとします。小はほぼOK、大はクルクル回っているうちにはみ出ることがあります

ケージ内のトイレシートの上でも寝てしまうので、1回ごとに取り替えています
お散歩では序盤に小を済ませ、中盤で大も済ませ、その後はほぼ出てませんがちっこポーズをとってマーキングしています

 

*好きなこと
だっこ(届く高さなら膝によじのぼってきます)
なでなで(ヘソ天はいやだけど、体をくねらせてお腹をなでてとおねだりしてきます)
ロープのおもちゃ(ひっぱりっこ遊び!ぶんぶん振り回し!)あたると結構痛いです
かみかみのおもちゃ(噛み応えのあるおもちゃや木の棒など)、歯ブラシもかみかみできます
ぬいぐるみ(やっつけたい!))
ピーピーなるおもちゃやボール(投げてもらって追っかけたい!)
ティッシュペーパー(ビリビリにするの楽しい!)
空き箱(かじってバラバラにするの楽しい!!)
ビニール袋(シャカシャカなるの楽しい!!)
たたんだ靴下(ベッドにかくしておこう♪)
涼しいのがすき!暑がりさんなので、初夏から初秋まで冷房必須です。
ドライヤーは好き。。。弱い冷風で涼んでいます。

 

*苦手なこと
大きな声や高い声(大人の大きな声や子供の高い声にワンワンしちゃいます)
サイレンやクラクション(びっくりして走ったり吠えたりします)
ひとりぼっち(おうちの中で別の部屋にひとりでいるのは嫌がります)
顔をくぐらせるハーネスが苦手です。見せると逃げちゃいます。前足を通すタイプなら大丈夫、お散歩もうきうきです。
ブラッシングはあまり好きじゃありません、少しずつ毎日やっています。苦手だけど、お顔周りや足裏、おしりのバリカンはおうちでもがんばれます。(ガード付のペット用です)
お顔をふくのは好きじゃないけど、汚れちゃうので毎食後がんばって拭かせてくれています。苦手なことをがんばっているときは沢山褒めてあげてください

 

ミグノンペットクリニック通院記録

『ハカハカ呼吸のこと』
安静時に多いときで1分間に150回程度の浅い呼吸をしていることがあるので、クリニック受診。
現状では心臓や呼吸器に気になる所見はない、とのことでした。一安心。
今後疲れやすくなったり、散歩中に座り込む、などの様子があればレントゲンや血液検査で詳しくみよう、とのこと。
保護当時の血液検査は異常なかったそうで、これまた一安心。
ちなみに、こいめちゃんは良くおならをします。歩いてプ、ジャンプしてププッ、寝ながらプー、など。
ハカハカ呼吸で空気をたくさん飲み込んでるので、多いのではないでしょか、という所見でした。

『お腹ゆるゆるのこと』
6月より慢性的な下痢の症状がありフードの変更、改善が見られなかった為クリニックにて治療開始。
毎週(土)検便とお薬の処方、朝晩2回お薬服用しました。
下痢の原因が不明だったので、体に負担の少ない治療から状態を見ながらためしつつ経過観察。
改善みられないため、7/27入院しました。
各種検査で異常なし、処方食を色々試した結果w/dの高繊維食フードで投薬なしで改善。
8/5に退院しました。
クリニックの先生より退院時に受けた説明です。
・ノドの軟口蓋が腫れやすい、とのこと。鼻ペチャの子に多いが、体に熱がこもりやすく、ハカハカ呼吸の原因になるのでは
・興奮しやすい性質で、腸が過敏に動いてしまい、通常は小腸で栄養を、大腸で水分を吸収して便を固めるところ、間に合わずに下痢になってしまう
・フードは色々試したが、w/dの高繊維食で投薬無しで良い便が出てる。繊維反応性腸症に使われる処方食。
難点は便の回数が増えること、朝晩の他に4回位していて、ケージ内でしたときはクルクルまわって蹴り飛ばしてるので、片付けが大変かも
暫くはこのフードを続けるようにとの事ですので、トライアルでも続けてもらうように。(※退院後の便通は1日4回位です。)
・少し選り好みが強く、ワガママな傾向がある。処方食も気に入らない様子だけど、最後には食べきるので最初のイヤイヤで他のものを与えるとフードを食べなくなるかも。おやつは暫く無しで、フードをしっかり食べさせるように。
・可愛い見た目と違い、ワイルドな内面。フードを加えてペッペッと吐き出したりして、結構暴れん坊。自己主張も強め。

gallery link=”file”

 

 


このページのトップへ