TOP > 保護動物一覧 > ゼロ

ゼロ ♀  12歳  3.5kg  

  • マイクロチップ
  • 避妊/去勢手術
  • 予防接種
※詳細は下記参照※多数扱っているため、情報が誤っている場合があります。ご了承ください。

里親希望申し込みフォーム

NO.0001-460

2018年4月
二か月に一度、クリニックで血液検査を受けています。
現在、キドニーキープという腎臓の療養食で様子を見ています。投薬はしていません。
クリニックでは「(かわいいのに)どうして、もらわれないんだろうねー?」と不思議がられたゼロさん。私も不思議です。
13歳ということで、譲渡会に出ると負担が大きいと思い、面会を希望される方がいた時に参加する予定です。
最近は、足にすりすり、ベッドに来るようにもなり、少しずつ心を開いてくれています。
サビ柄のかわいいゼロと暮らしてくださる方からのご連絡、お待ちしております。
この子の面白さ、かわいさを、知ってもらいたいなあ…という気持ちです。

2017年12月 イッポンと一緒に預かり宅へ移動
大きな瞳と、気ままな雰囲気が魅力的なゼロ。
最初の10日間はびくびくでしたが、少しずつ家の中にも慣れてきたようです。
人間が寝た後で、室内を探検しています。
ケージの中で寝ている時に、なでなですると、ゴロゴロいっていました。ブラッシングもOKです。

預かり開始から一か月たち、足にスリスリしてくれるようになりました。
床に転がって、「なでて~」という姿もかわいいです。
話しかけると、お返事してくれます。
時折、ぺろっと手をなめてくれます。
昼間もケージから出て歩き回ることも。最初のころは、よほど緊張していたんですね。
おもちゃをちらつかせても知らん顔ですが、一人でボールと遊ぶこともあります。
小さな声でにゃおーんと鳴くのがかわいいです。
爪とぎボードだけで爪とぎします。
歯がありませんが、ごはんは問題なくぱくぱく食べています。
歯磨きをしなくてもよい、とよい方向にも考えられると思いました。
大きい瞳でこちらをじっと見ます。
表情にユーモアがあり、一緒にいると楽しい気分になれる猫さんです。
のんびり一緒に暮らしてくださる方に、早く会えますように…と思っています。

ほとんど抵抗もせずにキャリーバッグに入ってくれます。

2017/1/11 東京都動物愛護相談センターから保護
不妊去勢、マイクロチップ済み
「今日は12時以降、隙間がないから午前中にセンターに行ってきた。センターで年越しした12歳の姉妹。飼い猫の1歳上とは思えぬ老け具合。」

ツイッター
インスタ


このページのトップへ